かぜっこ kick off!レポート

投稿日:2021 年 5 月 1 日(土) | |

桜の咲く中、雪の写真のご報告で恐縮です!

遅くなりましたが、「ちいさなあしあとの森 かぜっこキックオフ体験会」のご報告です。

この活動を始めるにあたって、何度も話し合いを重ねました。

みんなそれぞれ、いろんな想いがあります。これからも、いっぱい話し合って、伝え合って、認め合って、積み重ねていけたら良いなぁと思っています。

そして子どもたちも、そんなコミュニティと自然の中で、優しいまなざしや思いやり、自然の不思議さ…いろんなことを感じて大きくなってくれたらいいな。

 

自然の中で、一緒に子育てする仲間を募集しています。

「ちいさなあしあとの森 かぜっこ」 詳細はこちらもご覧ください。

かぜっこは2か月に1回、帯広の森の一角「あしあとの森」と名付けた場所で活動しています。

また、森での活動がない偶数月には「親のじかん」として茶話会(お茶を飲みながらお話する会)や、まなびの時間を開いています。

体験は2回まで可能ですが、その後も活動に参加するためには、コミュニティづくりを重視するためにぷれいおん・とかちに入会していただいています。

入会方法については、こちらをご覧ください。

自然はともだち、いっぱいあそぶ、じぶんでかんがえる、しぜんをかんじる。
メンバーの想いを伝える手づくり看板です。

シュトックマー社の絵の具で色あそび。「雪×絵の具」は冬だけのお楽しみ♪

1才の小さな人もたくさん参加してくれました。雪のおだんご、はいどうぞ。

焚き火もやっぱり人気。火と触れ合う機会が減っている現代。(全く無いという子もいます)貴重なあそびです。

子どもは何もなくても、自然の中でこんなに遊べるんだなー、と大人も発見がありました。

かぜっこ kick off!レポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上記に表示された4桁の文字列を入力してください

あそぶ つながる 舞台をみる 子育て支援
プレイセンターにじっこ 法人・団体サポート ぷれいおん日記 イベントカレンダー