夏のお泊り会レポート

投稿日:2019 年 7 月 18 日(木) | |

小学生になったら行けるよ!
子どもたちが楽しみにしているお泊り会。

今年は雨の中になってしまいましたが、ザンザン降りの中でも自主的にのびのびと遊ぶ子どもたちのたくましい姿に、改めて子どもたちの底力を感じた大人たちでした。

約45年の歴史ある三角テント。

少しの距離を歩いて、川が見えてくると「わ~」となって走り出す子どもたち。「情動」というもの、大切にしたいな。

何も指示しなくても、思い思いに好きなことを見つけてあそび出す子どもたち。

流木もたくさん落ちてるので良いあそび道具です。

何やら「わな」をしかけてる様子。あそびはどんどん変化して発展していきます。名も無きあそびがいっぱいです。

こちらも名も無きあそび。石を分解中??

一つの石にみんなで乗れるかな?

草のほうには何か生き物がいたのかな?

夕飯「カレーライス」の用意もみんなで。自分の好きな仕事を選んで働きます。薪割りはけっこう難しいのでコツを伝授。

飯ごうすいさん。上手に炊けました!

もう2年目、すっかり慣れたものだね^^

「火力、中火でお願いしま~す」

ザンザンぶりの中で何やら始まった「だるまさんがころんだ」 大人は遠くから「面白そうー!」と眺める。

ザンザンぶりの中、何やら始まったシリーズ2。「運動会のあいさつごっこ」

雨の中、花火もできました。

犯人は踊る。バレバレな態度がかわいすぎる男子。

ねことねずみ。

セリフを当てるゲーム。

山の中は虫の宝庫!

岩内自然の村、管理人のおじさんにとってもお世話になりました!

2日目は川じゃなくて、散策。熊ベルも管理人さんに貸して頂きましたm(__)m

いかにも生き物がいそうな池にワクワク!

トンボの羽化も観察できました!

大きなフキの傘。

夏の定番、スイカ割り。

ぶっかけうどん、大好評でした!

帰りのジャンボタクシーはほぼみんな爆睡!

夏のお泊り会レポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上記に表示された4桁の文字列を入力してください

あそぶ つながる 舞台をみる 子育て支援